batabata-kaachan’s diary

バタバタな母ちゃんの子育て、潰瘍性大腸炎、雑記ブログ

【登園拒否】幼稚園や保育園を嫌がる子の対処法と親の気持ち

幼稚園や保育園に入園、おめでたい事だけれどなんか寂しい。

入園前、入園してすぐは私もそんな気持ちでした。

 

f:id:batabata-kaachan:20200203172610j:plain

お子様が幼稚園に通うのに慣れ楽しく行けるようになったら、入園当初のことはいい思い出です。

入園後に我が子が「幼稚園に行きたくない」って言ったら心配になりますよね。

 

でも大丈夫、同じ気持ちの子たくさんいます。

だってみんな、ずっとママやパパとずっと一緒にいたんですから。

 

スポンサーリンク

 

 

 

【入園前の親の気持ち】

f:id:batabata-kaachan:20200204080010j:plain

あと少しで我が子が幼稚園、そういった時に親はどのような気持ちになるのでしょうか。

・成長するの楽しみだな

・ようやく一人の時間が出来る

・お弁当作るの面倒くさいな

・楽しく幼稚園に通ってくれるといいな

・ずっと一緒にいた我が子と離れるのが寂しいな

などなど、色々な気持ちになります。

ここでまず言いたいのは、同じ気持ちの方は必ずいます。幼稚園や保育園に送り出した後に寂しくて、寂しくて仕方がない。一人だけそのような気持ちではありませんので、心配しないでくださいね。

 

私は入園する数ヶ月前までは幼稚園に行かせるの楽しみだなと思っていました。しかし入園まで1ヶ月をきったあたりから、二人で毎日公園に行くのももう終わりかと思ったら急に寂しくなりました。

 

【入園後の子供たち】

f:id:batabata-kaachan:20200203172639j:plain

我が家はバス通園でしたが、同じバス停で待つ子たちの心境も様々でした。

・お母さんと離れたくなくて泣く子

・全然平気そうに笑顔を見せている子

・内心寂しさがあるが、静かにバスを待つ子

・バスが来たのが見えたら脱走しようとする子

本当はバス通園だけれど、バスに乗るのを嫌がるからしばらくは送りで行くという方もいました。バスではなく自転車や車で送ってくれるなら行く。園の玄関までは一緒にいられるんだという安心感が少しでもあるならば、そういう風にしてみてもいいですね。

 

【登園拒否になりやすい時期は?】

f:id:batabata-kaachan:20200204080424j:plain

・入園直後

ゴールデンウィーク明け

・夏休み、冬休み、春休みの長期休み明け

・運動会、発表会など何か目標を持って練習が始まった後

入園直後は泣く子、本当に多いです。バスに泣きながら乗ったり、泣きながら先生に抱っこされて座席に座らされたり。泣いている子が幼稚園の教室に行くとどうか、先生に聞いたことがあります。

 

教室でもそのまま泣いている、すぐに泣き止んで遊んでいる、今まで泣いていなかったのに泣いているお友達を見たら泣き出す。

その光景は地獄のようだと(笑)。

 

幼稚園の先生たちはベテラン先生が必ずいます。安心して預けましょう。

泣き顔を見るのが辛い、すごく分かります。

 

我が子もバスに乗るまでは平気で、バスに乗った後から座って静かに泣いていました。

その顔を見るのが本当に辛かった、こっちまで泣きそうになった。

 

幼稚園の先生も今はベテラン先生だけれど、自分の子供を幼稚園に預ける時は本当に寂しくて、寂しくて仕方なかったと。昔の日記に「寂しい。寂しい。寂しい。。。」と書いてあったそうな。

 

そう、経験したことのある方はみんな口を揃えて言います。

「あの時は寂しかった」

それが子供も親も幼稚園生活に慣れると親はこう言います

「夏休みが来るのが憂鬱」ってね(笑)

 

スポンサーリンク

 

 

【先生に相談した方が安心】

 

f:id:batabata-kaachan:20200203173645j:plain

登園拒否になりやすい時期を挙げましたが、運動会・発表会などの行事練習が始まった時期は練習が苦手だ、練習したくない、みんなで一緒にやりたくないといった理由がある場合があります。

 

また、お友達に叩かれた、嫌なことされたから行くのが怖い、といった理由で登園拒否になる場合もあります。これらに関しては園の先生に相談しておいた方がいいです。

 

練習が嫌だという理由で登園拒否になる子、こちらも多いので安心してくださいね。多いという事は、幼稚園の先生はそういった子をたくさん見てきています。

 

相談しておくと練習をする際も、お子様の様子を見ながら無理強いせず対処してくださいます。幼稚園、保育園の入園した最初の年はこのような壁をたくさん乗り越えていくので、大きな成長に感動するでしょう!

 

【登園拒否になっている場合に気を付ける事】

f:id:batabata-kaachan:20200203173127j:plain

家で幼稚園の話はしない

・子供から幼稚園の話をしてきたら、じっくり話を聞く。

・始めのうちは「幼稚園=親とバラバラになる」と悪い印象をもっている子がいます。子供が幼稚園の話をしてくるのであれば、楽しい所であることを子どもに教えてあげる(今日の給食は〇〇が好きなものだよ、バス乗ってる先生誰だろうね、お友達と遊べるねなど)

・送りの時、バスに乗る時はサッと先生に預ける(いつまでも見送り続けると子どもの寂しさが増してしまい、余計に辛くなります)

幼稚園や保育園生活が始まると、我が子が園で何しているのか、誰と遊んでいるのか気になりますよね。入園してお子様がまだ幼稚園に行くのを嫌がっている時期にはできるだけ聞かないでください。

 

私たちも新しい仕事を始めたとして、入ってみたはいいが行くのが嫌だっていう時に家で家族の人に「今日はどうだった?」「仕事なにしたの?」と毎回聞かれたら余計憂鬱になりますよね。

 

楽しくなってくるとそのうち自分から話してきます! また「今日誰と遊んだの?」と入園直後に聞くのもタブー。

 

特に年少もしくはそれ以下の年齢から園に入れた場合は、まだお友達と一緒に遊ばずに一人で遊んでいる子がたくさんいます。一人で遊ぶのは全然普通の事なんです。お友達の名前を覚えるのも結構遅いです。

 

我が子は夏休み過ぎても、名前覚えていない子いました(笑)。でも一緒に遊んでいるんです。だいたい年中くらいになると、自然とお友達と遊ぶようになってきますので安心してくださいね。

「え、一人で遊んでるなんてお友達いないの?」なんて思わないでくださいね!

 

スポンサーリンク

 

 

【給食やお弁当を食べない】

f:id:batabata-kaachan:20200203173403j:plain

給食やお弁当を食べない子の話もよく聞きます。「食べない、困った、どうしよう、栄養が、、、」と焦らないでください。1日3食なので一定の期間だけ2食でもそこでしっかり食べられていたら問題ありません!

 

家で、「食べなきゃダメでしょう」と叱らないでください。幼稚園に行きたくないというお子様が給食を食べないのは、好き嫌いの問題ではありません。心がごはんを食べる元気がないのです。

 

幼稚園に慣れてくると次第に食べるようになります。まわりのお友達も食べているし、僕も・私も食べてみようかなって。

 

心にゆとりが出来ればお腹が空いて食べだします。家でも食べられなくてガリガリにやせ細ってしまって、、、という状況でなければ家では栄養あるものを食べさせて、給食は園の先生にもう少しお任せしてみてくださいね!

給食もったいない!という気持ち分かりますがここは辛抱です(泣)

 

【さいごに】

f:id:batabata-kaachan:20200203172732j:plain

登園拒否する子のお話をしましたが、登園拒否を全くしない子ももちろんいます。

よく親とバイバイする時に泣いてしまう子に対して、「ママが大好きだから泣いちゃうんだね」という方がいますが泣かない子もママ大好きなので安心してくださいね。

 

泣かない子は幼稚園への好奇心だったり、ママとは幼稚園後に会えるからという安心感で泣かない、寂しくないという子もなかにはいます。

 

ですから「泣く=ママやパパとの絆が強い」とは決して思わないでください。

子供たちはみんなママやパパが大好きなので、幼稚園にがんばっていく我が子を、優しく見守りましょうね。

 

 最後まで読んでいただきましてありがとうございました。

 

スポンサーリンク