batabata-kaachan’s diary

バタバタな母ちゃんの子育て、潰瘍性大腸炎、雑記ブログ

子供との遊び方が分からないパパ必見!パパが子供と遊ぶ時に大切な事 

f:id:batabata-kaachan:20200507180603j:plain

 

子供がパパに「一緒に遊ぼう」と言ってパパはどう遊べばいいのか分からず、面倒くがったり嫌がったりしていませんか。

 

子供はあっという間に大きくなります。

パパに「一緒に遊ぼう」と言ってくるのもあと何年しかありません。

 

このブログを読むと、子供と一緒に楽しく遊ぶ大切さが分かります。

子供と一緒に遊べる時間は限られています。

一緒に遊べる限られた時間、子供とパパ一緒になってたくさん遊びましょう!

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

【子供と遊べる時間は限られている】

f:id:batabata-kaachan:20200507182536j:plain


子供は小学生になり高学年くらいになると、パパに「一緒に遊ぼう」と言ってくる事がだんだんと減っていきます。

 

これはパパの事が嫌いになったのではなくて、成長の一つなので心配しないでくださいね。

休みの日は休みたいと思う人もいるかもしれませんが、子供と遊べる時間は限られています。

 

休む時間、遊ぶ時間をうまく作り「一緒に遊んであげてる」という気持ちではなく「自分も子供と一緒に遊びたいんだ」という気持ちをもちましょう。

 

【子供とパパ  家での遊び】

f:id:batabata-kaachan:20200507223226j:plain

 

子供が小さいうちは子供の性別関係なく、共通する遊びが多いです。

パパと一緒にできる遊びはたくさんあります。

 

<何か作る>

・粘土

・工作

・折り紙

何かを作るというのは子供一人でも出来ますが、誰かと一緒にやりたがります。

一人で作っている場合、「パパも一緒に作っていいかな?」と声を掛けてみましょう。

もし断られたら子供は一人で作りたいのか、それとも照れくさくて断ってしまったのかを感じとってあげられるといいですね!

 

ごっこ遊び>

・ままごと

・戦隊ごっこ

・お店屋さんごっこ

一人でなかなか出来ないのがごっこ遊び。

恥ずかしがらずに役になりきってみると、意外と楽しいですよ!

 

<オモチャ>

・ブロック

・積み木

・パズル

一緒に何かを作るオモチャは大人も意外とハマります。

特にブロックやパズルは、子供より大人が真剣にやってしまうかもしれません(笑)。

 

 

【子供とパパ  外での遊び】

f:id:batabata-kaachan:20200507181248j:plain

 

天気のいい日には、子供と一緒に公園やお散歩に出て思いっきり遊びましょう。

子供が「公園に行こう」と誘ってきて行くのもいいですが、パパから子供を公園に誘えば子供はびっきりの笑顔で喜びます。

 

公園に行くと多くのママは子供がケガをしないか、服を汚さないかを気にしすぎてしまう事が多いです。

その点、パパの方が豪快に遊べて子供たちもたくさんはしゃぎます。

 

大きなケガをしないようにしながらも、家では遊べない体をたくさん使った遊びをしましょう。

 

遊具、かけっこ、縄跳び、ボール遊び、サイクリングなど子供はパパと一緒に体を動かせば何でも楽しいです!

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

【子供とパパが一緒に真剣に遊ぶ】

f:id:batabata-kaachan:20200507182318j:plain

 

自分が子供の頃に父親に遊んで貰っていないから、遊び方が分からないという人もいます。

そういったパパは「子供と遊んであげる」という考えの人が多いので、「子供と一緒に遊ぶ」という風に考えてみてください。

 

小学生の時、友達とは一緒に遊んでいましたよね?

そういう感覚を思い出してください。

実際は我が子ですが友達と遊ぶように真剣に遊ぶ、これが大事です。

 

 

【子供が小さいうちにパパと遊ぶ大切さ】

f:id:batabata-kaachan:20200507192509j:plain

 

子供は大人になっても、自分が子供の時にパパやママが自分と遊んだかどうかを覚えています。

 

子供が小さい時にパパと遊んでいた場合と遊んでいなかった場合、子供が大人になった時に父親とコミュニケーションを取る時間が多いのは、子供の時にたくさん一緒に遊んでいた場合の方が多いです。

 

これは子供が小さい時にパパと接してこなかったので、大きくなって接すのが恥ずかしい、接し方が分からないという風に子供も親もお互い思ってしまうからです。

 

仕事が忙しくてなかなか子供と遊べない、単身赴任で子供と会える時間が少ない場合もあると思います。

 

1日にわずかの時間でもいいので、子供と接する時間を作る事は大切です。

単身赴任でも今の時代テレビ電話を使ったり、休みで帰宅した時にはなるべく子供と遊んだり接するようにしましょう!

 

 

【子供とパパ2人で遊ぶ事の大切さ】

f:id:batabata-kaachan:20200507180742j:plain

多くの家庭では、赤ちゃんが産まれてからママは我が子とずっと接しています。

その為、子供と接してきている時間がパパと比べてママの方が長いです。

 

家族みんなで遊ぶのも楽しくて大切ですが、家族で遊ぶ時間・子供とパパ2人で遊ぶ時間と両方作ってあげると、子供とパパの仲がより密になるのでおススメです!

 

あまり考えすぎると、どう遊んでいいか分からないからと面倒くさく感じてしまいます。

「子供と一緒に楽しもう」という気持ちをもって、子供との限られた大切な時間をたくさん過ごせますように。

 

最後まで読んでいただきましてありがとうございました。

 

スポンサーリンク