batabata-kaachan’s diary

バタバタな母ちゃんの子育て、潰瘍性大腸炎、雑記ブログ

4人家族が3LDKで快適に暮らす為には、二段ベッドが必要!

f:id:batabata-kaachan:20200227165126j:plain

 

家族4人で子供は2人、マンション3LDKに住んでいます。子供が大きくなったら子供部屋をどうするか。

LDKの子供が2人以上いる家庭で直面する問題です

考え辿り着いたのが2段ベッドを購入するという選択肢。

我が家は2段ベッドを置くことによって子供部屋を作る事ができます。

 

 

まず我が子は3歳の男の子、5歳の男の子の2人兄弟です。

2歳差、男の子、ケンカの絶えない日々です。年が近くて男同士、もうライバルのような感じで何をするにも競っています。

小学生になって中学生になるくらいには、「一人部屋が欲しい」「一人で寝たい」っていう日が来るのかなとしんみり。

 

スポンサーリンク

 

 

【年が近い兄弟あるある】

f:id:batabata-kaachan:20200227165734j:plain

 

・ママの取り合い

・いつもオモチャの取り合い

・どうでもいい事に勝負を挑む

(どこに行くにも先頭にいたい、エレベーターのボタンを先に押したい等)

・いつもケンカするのに、急に仲良しになる

・いつもけんかするのに、気が付くとくっついてテレビを見ている

 

こんな兄弟が小学生になりある日突然「自分の部屋が欲しい」と言ってきたら!?

そんな時にどうするか。

 

【兄弟と3LDK問題】

f:id:batabata-kaachan:20200227170459j:plain

 

リビング+3部屋ですが、現在は一部屋パパ、一部屋オモチャ部屋兼3人寝室、一部屋

洋服収納カラーボックス+パパ寝室という感じで使っています。

 

大きくなったらほとんどのオモチャはなくなるので、オモチャ部屋だった場所リビング横の部屋を兄弟の子供部屋にして、とりあえず2人部屋からスタートかなと。

 

さらに1人がいいと言う時期(中学生くらいかな)になったら、パパの部屋を色々片付け処分してそこも子供部屋にする。

 

つまり大人(パパ・ママ)の部屋というのはなくなりますね!(笑)

 

スポンサーリンク

 

 

【他の方法はあるのか?】

f:id:batabata-kaachan:20200227165532j:plain

 

<引っ越す>

一時考えましたが、金銭面といずれ子供は家から巣立っていくことを考えて止めました。金銭的に余裕がある方は考えてもいいと思います。

 

<改装する>

もともと部屋の広さがあまりないので、こちらも無理ですね。部屋の畳数が広ければ可能でしょうか。

 

 

【我が家の理想の子供部屋】

f:id:batabata-kaachan:20200227165208j:plain

 

小学生になると勉強机を購入する、または子供が欲しがります。

我が家は置き場を作れないのと、ダイニングテーブルで勉強してもらえれば監視(笑)や宿題を隣で見れるので勉強机は用意しない予定です。

 

教科書やその他学校で使う物、ランドセルなどの置き場は後々考えなくてはなりませんね。

 

寝る時の寝具は現在、布団を2つ並べて3人で寝ていますが、子供がもう少し大きくなったらベッドにしたいと考えています。

まだ何年も先ですが、既にベッドを考えています(笑)。

 

 

 

・カラー4色

・ロータイプのベッド

・フレームは丸カット

・天然北欧パイン材を使用

・耐荷重1段あたり300kg

・2段→シングルベッド2つに分けられる

・斜めのはしごタイプじゃないので狭い部屋にも◎

 

こちらのベッドははしごが垂直なので、我が家のようにマンションでスペースがあまりなくても、はしごが邪魔にならないタイプです。ロータイプのベッドなので、子供の寝相が悪く布団がかかっているか確認したい場合、上の段もはしごに登らず見ることができます。

 

またはしごに登らずマットレスが外せるのは、掃除したりする際にとてもありがたいです。子供が後々「一人部屋がいい」と言ってきた場合には、ベッドを1段ずつに分けてシングルベッドとして使用が出来ます

子供が使用しなくなったら私が使用できますね!

 

そういうわけで、先にお目当てのベッドを見つけてしまったのです(笑)

つまり我が家の予定は、子供2人部屋→子供1人ずつの部屋という予定です!

 

【さいごに】

f:id:batabata-kaachan:20200227165259j:plain

 

子供部屋を作るかどうかは悩む時が出てくると思います。私は姉妹で団地住まいだったので狭く、子供部屋がありませんでした。だから「子供部屋」というものに当時は憧れがありました。

 

私自身が子供部屋が欲しかったので、子供たちにはできるだけ子供部屋を作ってあげたいという気持ちが強いです。子供部屋を作り始めたらまたインテリアを色々いじりたくなるので、その前に物を減らしていかなくてはいけませんね!(笑)

最後まで読んでいただきましてありがとうございました。

 

スポンサーリンク